広島・岩国・福山での住まいづくりのご相談は広島県工務店協会に。
   
今年度の補助金制度

◎平成28年度の住宅関連 主な補助事業

主な国の補助金

【地域型住宅グリーン化事業】

地域工務店、設計事務所、木材供給会社、建材会社などがグループを組み、
下記の住宅を建築する場合に補助される。

地域型住宅グリーン化事業において補助の対象となる、木造住宅・建築物は以下の通りとなります。

1)長寿命型(長期優良住宅)               補助額100万円(地域材50%以上利用で+20万円)
2)高度省エネ型(認定低炭素住宅)            補助額100万円(地域材50%以上利用で+20万円)
3)高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)         補助額165万円(地域材50%以上利用で+20万円)
4)優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物) 補助額1000万円(1万円/m2、建設費の10%上限)

詳しくはこちら

 

【スマートウェルネス住宅等推進モデル事業】

住宅関係者が医療や福祉関係者等との連携による推進体制のもと、既存住宅の改修工 事、
及び改修工事前後の居住者の健康状況の変化等に関する調査への連携・協力
どに より、高齢者等の健康の維持・増進に資する住宅の普及を図る事業の提案を対象としま す。
補助額100万円(バリアフリーと合わせて120万円)

詳しくはこちら

※広島県工務店協会もスマートウェルネス住宅の申請を行っています。

詳しくは協会事務局または加盟工務店にお問い合わせください

 

【ゼロエネルギー化推進事業】

ネットゼロエネルギーハウス支援事業
ゼロエネルギー住宅に対して、最大で125万円補助される。
詳しくはこちら
※申請を行い採択された事業主(施主)にのみ補助金利用が可能です。ぜひ、工務店協会会員工務店にご相談ください。

 

【住宅省エネリノベーション促進事業費補助金】

高性能建材(窓、断熱材)、蓄電池、高効率給湯器を既存住宅に導入するにあたり、
住宅の消費エネルギーを15%削減した物件に対し、最大で150万円補助される。
※四次公募まで予定されていますが、予算が終了次第、締め切られますので、ご注意ください。
詳しくはこちら

 

【長期優良住宅化リフォーム事業】

耐震性、劣化対策、省エネ性等の住宅性能向上のため
リフォーム工事に対し、100万円(認定長期優良住宅の場合200万円)を上限に補助される。

詳しくはこちら

広島県の補助金

【建築物土砂災害対策改修促進事業】

広島県では,国及び市町と共同して,土砂災害特別警戒区域内の既存不適格の住宅・建築物について,
土砂災害対策改修を実施する所有者に対し補助を行っています。

補助率等(広島市の場合)

ア 補助率
改修工事費の23%

イ 補助対象限度額(改修工事費の上限)
330万円
ウ 補助限度額
75万9千円

詳しくこちら

 

【耐震診断費補助事業】

住宅に対し、耐震診断の一部を補助
4万円かつ2/3(一戸建て)、133万3千円かつ2/3(マンション)
詳しくはこちら

 

【住宅耐震改修設計補助制度】

構造評点0.7の木造住宅を1.0以上(一応倒壊しない)にするための
設計、見積費用を15万円かつ2/3補助
詳しくはこちら

 

【高齢者等住宅改造費補助】

介護保険の住宅改修費支給制度を補完し、高齢者が居住する住宅のバリアフリー化のために必要な費用を補助する制度です。
最大60万円補助
詳しくはこちら

 

【障害者等住宅改造費補助】

日常生活を営むのに支障がある在宅の障害者の居住環境の向上を図るため、住宅の改造に要する費用を補助します。
最大80万円補助

詳しくはこちら

 

山口県の補助事業

【県産品利用・山口再エネ補助金】

山口県産再生可能エネルギー関連設備登録制度に登録された設備を導入する方に
各設備に応じて補助

詳しくはこちら

 

その他補助事業(28年度参考)

 

【平成28年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業】

詳しくはこちら

 

【平成26年度 サスティナブル建築物等先導事業】

詳しくはこちら

 

TOPページへ戻る⇒ 長期優良住宅について⇒

今年度、補助金制度
長期住宅補助金制度
 
   
 
| Home | お問い合わせ |
 
http://h-bn.jp/
〒734-0044 広島県広島市南区西霞町2-31-601 tel(082)256-3080 fax(082)256-3081
Copyright 2010 hiroshima building association All rights reserved.